つぶやき

大学までの教育無償化が実現すれば日本は良くなるんじゃないの

投稿日:2018年8月10日 更新日:

子どものいる家庭の子供に必要な教育費ってすごい負担。大学卒業までに必要な学費がすべて無料になれば日本は幸せになるんじゃないかなって話。

広告

大人側から見た教育費無料のメリット

教育無償化のメリット1

教育無償化のメリット1

まず子供のいる世帯にとっては我が子を進学させる為に必要なお金を貯金したりしないといけないのが要らなくなる。これだけで親側の金銭的な不安精神的な不安もだいぶ減るし、安心してお金を使える。大まかには想像していても実際どれだけ必要なのか不安だから必要以上にお金を残さなきゃって一生懸命節約して頑張ってるよ、中流の家庭は。だからこれだけでも経済効果が十分あるんじゃないかな。



子供のいない世帯にとっても、若い人は子育てにそこまでお金いらないなら結婚して子供産みたいって思う人もいるんじゃない?そしたら少子化対策にもなるし子供増えたら消費も増えるしこれからの高齢化社会の力にきっとなると思う。

子供側から見た教育無償化のメリット

教育無償化のメリット2

教育無償化のメリット2

家の金銭的な事情で勉強できるのにいい学校に行けなかったり、勉強に専念したいけど学費を稼ぐために仕事も両立させないといけないとかそういうのもなくなるだろうから、普通に暮らせていれば本当は優秀だった子たちが勉強したかったのに諦めたり、仕事もしないといけないから成績が悪くなったりしなくて済む。

日本からみた教育無償化のメリット

無償化が実現すれば、日本人の質も上がるしその子たちが大人になった時に優秀な人材が多いって事は日本経済もよくなるって訳。

偉い方もおっしゃられています。


学習塾ってどうなんだろ。

学ぶ権利とか色々あるんだろうけど、国的には優秀な人材が多い方がいいメリットではないのかな?だから毎年全国学力テストとか実施して地域別に比較したり他国との学力差に嘆いたりしてるんだよね?じゃあ、学びたい人はどうぞ位のオープンな感じで誰でも勉強できてもいいんじゃない?

今はネットもあるし、なんとか工夫したら高額な学習塾に行かなくても皆平等に学びたいだけ学べるようにしたらいい。

最初はマイナスで大変かもしれないけど自分でしっかりと稼げる人が増えるって結果的にはプラスになると思うんだけどなぁ。

ありママ
みんなが生き生きと楽しく暮らせるそんな世の中になって欲しいとおもう。




-つぶやき
-, ,

Copyright© ありのままに生きれたら , 2019 All Rights Reserved.